東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

会社社長に懲役2年2月 未成年除染従事事件「会社の都合優先」 地裁郡山支部

 田村市や川内村の除染現場などで18歳未満の少年を除染作業に従事させたとして、労働基準法違反などの罪に問われた棚倉町関口字愛宕平、除染会社社長加藤正勝被告(53)の判決公判は25日、地裁郡山支部(馬場崇裁判官)で開かれた。馬場裁判官は加藤被告に懲役2年2月(求刑懲役3年)を言い渡した。
 判決理由で馬場裁判官は、会社の都合を優先させ18歳未満の少年を労基法で禁止されている「有害放射線を発する場所での就労」に当たる除染業務に従事させたとして「身勝手な犯行」と断じた。
 判決によると、加藤被告は平成24年11月と25年6月に川内村と田村市で18歳未満の少年を除染業務に就かせたほか、同年7月に棚倉町の自宅で覚せい剤を使用した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧