東日本大震災

  • Check

県産米のおいしさ安全を都民にPR 知事らトップセールス

「天のつぶ」のおにぎりを試食する(左から)佐藤知事、安さん、庄條会長

 県の「おいしいふくしま、できました。ふくしま米トップセールス」は26日、東京都江東区のイトーヨーカドー木場店で催され、佐藤雄平知事が県産米のおいしさと安全を都民にアピールした。
 大勢の買い物客を前に、佐藤知事は「県の農水産物は生産、流通、消費の各段階でしっかり検査している。世界中で一番安全・安心と自負している」と強調。JA福島五連の庄條徳一会長は「安全を消費者に届けることが生産者の使命。今後も県内の農産物をぜひ食べてほしい」と呼び掛けた。
 イベントにはタレントの安めぐみさんも登場し、県産米「天のつぶ」のおにぎりを佐藤知事、庄條会長と一緒に試食。「弾力があっておいしい」と笑顔を見せながら「風評もあると思うが、私なりに応援していきたい」とエールを送った。引き続き3人が「天のつぶ」や県産リンゴなどを来場者80人に配った。
 イベントには、ふくしま農業PRサポーターのフラガール、うつくしまライシーホワイト、チームキビタンも参加した。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧