東日本大震災

  • Check

静岡で郡山観光PR 磐梯熱海温泉観光協

郡山市の観光PRキャンペーン大抽選会に詰め掛けた来場者

 郡山市の磐梯熱海温泉観光協会が企画した「市民交流の旅」の参加者は最終日の29日、静岡県熱海市の熱海梅園で郡山市の観光PRキャンペーンを繰り広げた。
 協会や市の関係者17人が参加した。観光客を前に八代博昭市商工観光部長が「郡山市は東日本大震災からの復興の道を着実に進んでいる。秋にはB-1グランプリが開かれる予定で、ぜひ足を運んでほしい」とアピール。ミス郡山の佐久間彩さん(23)、ミス萩姫の愛場明日香さん(20)と藤間聡子さん(23)が郡山や磐梯熱海温泉の魅力を紹介した。
 銘菓やブランド米「あさか舞」、地酒セット、磐梯熱海温泉ペア宿泊券などが計100人に当たる大抽選会が開かれ、来場者が詰め掛けた。磐梯熱海温泉開湯太鼓の演奏、高柴七福神踊り保存会による「ひょっとこ踊り」などが披露された。
 一行は菅野豊磐梯熱海温泉観光協会長を団長に、市や市議会、熱海町商工会などの関係者と市民合わせて100人。28日にJR東日本の貸し切りお座敷列車で熱海市を訪問し、市観光協会と交流した。29日夜に郡山市に戻った。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧