東日本大震災

「原発事故関連死」アーカイブ

  • Check

精神科医の鑑定意見書を提出 相馬酪農家自殺訴訟

 東京電力福島第一原発事故で将来を悲観して自殺した相馬市の酪農家菅野重清さん=当時(54)=の妻(35)ら遺族が、東電に損害賠償を求めている訴訟の弁論準備手続きは27日、東京地裁であった。原告側は「自殺と原発事故に因果関係がある」とした精神科医の鑑定意見書を提出した。

 原告側代理人によると、意見書は妻や近隣住民から聞き取った重清さんの自殺前後の様子などを基に作成したという。東電側は、専門家を交えて意見書を検証するとしている。

 次回は3月26日午後1時半から。

カテゴリー:原発事故関連死

「原発事故関連死」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧