東日本大震災

「震災から3年」アーカイブ

  • Check

「福島の今」 営農環境に薄日差す 【24年農業産出額】

■ 2年ぶり2000億円台 震災前比300億円減 厳しさも同居
 東日本大震災と、東京電力福島第一原発事故による放射性物質の被害を受けた本県農業。平成24年の県内の農業産出額は2021億円で、2年ぶりに2千億円台に回復した。

 21〜24年の本県の農業産出額の推移は【グラフ】の通り。震災と原発事故の影響で、23年の農業産出額は前年の2330億円から479億円減の1851億円となった。コメと野菜の落ち込みが大きかった。

 24年は前年と比較し、コメが117億円、野菜が47億円、果実が15億円、それぞれ回復した。

 ただ、24年は震災、原発事故前の22年に比べると300億円ほど下がったまま。原発事故による風評被害などで、農家は今も厳しい営農環境に置かれている。

カテゴリー:震災から3年

「震災から3年」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧