東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

福島民報社報道写真パネル10点追加 廃炉作業など 貸し出し用2セットに

「福島の記録」に追加した写真パネル

 福島民報社は27日、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの本県の歩みを伝える報道写真パネル「福島の記録」に、昨年5月から今年1月までに撮影した10点を追加した。また、全国から貸し出し依頼が相次いでいるため、1セット増やして2セットとした。
 新たに作製したパネルは、福島第一原発で動きだした廃炉作業、あんぽ柿の出荷再開、復旧が完了した塩屋埼灯台など。福島民報社から「うつくしま復興特別大使」の委嘱を受け、昨年10月に米国ニューヨーク・カーネギーホールのステージに立った県おかあさん合唱連盟の熱唱も加えた。
 パネルは「あの時 県内は」「原発事故 その後」「再生・復興へ」など7テーマ、計58点の構成だったが、追加に合わせて内容を一部整理し、1セット61点とした。
 福島民報社は復興戦略事業の一環として、公的機関・団体、企業などにパネルを無料で貸し出している。申込用紙は福島民報社ホームページからダウンロードできる。問い合わせは地域交流室 電話024(531)4145へ。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧