東日本大震災

  • Check

線量管理など8項目に意見 楢葉町除染検証委

8項目について意見を交わす出席者

 楢葉町除染検証委員会(委員長・児玉龍彦東大アイソトープ総合センター長)の第3回会合は25日、東京都の東大アイソトープ総合センターで開かれ、3月25日の第4回会合で取りまとめる第一次報告書に盛り込む線量管理や防護対策、水と食品の安全確保など8項目について意見を交わした。
 検証委は町が設置した有識者による第三者機関で、中間報告となる第一次報告書を4月上旬にも松本幸英町長に提出することを確認した。最終報告書の提出は今夏以降になる見込み。
 町内の住宅の床と壁に付着した放射性物質をろ紙を使って測定したデータがほぼまとまり、次回以降の会合で議論する。第一次報告書は、町が今春、帰町判断する際の参考資料になる。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧