東日本大震災

  • Check

ベイビーティアラ誕生 いわきの女子高生ユニット 震災孤児ら支援で活動

デビューライブが決まった(左から)水無月さん、楠木さん、武田さん、日向さん、湊さん、篠原さん

 いわき市内の女子高校生6人が歌やダンスの公演を行うチャリティーユニット「ベイビーティアラ」を結成した。東日本大震災による孤児らの支援のために活動を展開する。初めてのライブが20日午後2時から市内平のバークイーンで開かれる。
 新ユニットのメンバーは武田珠璃華(たけだ・じゅりか)さん(17)、日向心愛(ひなた・のあ)さん(17)、楠木華瑠(くすのき・はる)さん(17)、篠原未桃(しのはら・みも)さん(17)、水無月流架(みなづき・るか)さん(17)、湊柚希(みなと・ゆずき)さん(16)。
 ダンス仲間と同級生である6人が東日本大震災後、「何かできることをしたい」とユニット結成を決断した。
 20日のライブは入場無料。会場に募金箱を設置し、集まった善意を震災孤児のために寄付する。今後の活動でも収益の一部を寄付に充てていく方針だ。
 6人は本番に向けて毎日、練習に励んでいる。日向さんは「ライブを楽しみにしている。活動を通じて1人でも多くの人を前向きに、笑顔にしていきたい」と語った。
 問い合わせは午後5時以降、バークイーン 電話0246(21)4128へ。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧