東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

8月に要望活動 避難の13市町村議会連絡協総会

除染や賠償支払いの迅速化を訴えた大谷議長

 東京電力福島第一原発事故による避難区域や旧特定避難勧奨地点を抱える13市町村の議会でつくる連絡協議会の総会は26日、福島市飯野学習センターで開かれた。8月に国や県、東電に要望活動をすることを決めた。具体的な内容や日時は今後、役員会を開いて決定する。
 各市町村の議長や議員約40人が出席した。会長の大谷友孝飯舘村議長があいさつで「丁寧な除染と賠償支払いの迅速化を要望したい」と訴えた。村田文雄副知事と浜田昌良復興副大臣、増子輝彦参院議員(本県選挙区)が復興の状況などについて語った。
 原発事故による健康影響の描写が議論を呼んだ漫画「美味(おい)しんぼ」について、協議会は連載している小学館に謝罪と撤回を求める抗議文を提出したことを報告した。22日に回答があり、同社は謝罪と撤回を拒んだという。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧