東日本大震災

  • Check

震災犠牲者を慰霊、復興祈る 顕本法華宗が若松で集い

演奏を披露した東儀さん(右)と顕立雅楽会

 顕本法華宗(総本山・京都市)の慶讃(けいさん)の集いは26日、会津若松市の會津風雅堂で開かれた。東日本大震災からの復興を祈り、犠牲者の霊を慰めた。
 市内馬場本町の別格山妙法寺で生まれ、亡くなった同宗の開祖・日什(にちじゅう)大正師の生誕700年を記念し、同宗が開いた。全国の檀信徒約1100人が出席した。
 雅楽師の東儀秀樹さんと同宗の顕立雅楽会が演奏を披露した。
 演奏に先立ち、朝倉俊幸宗務総長が室井照平市長に震災義援金を送った。25日には妙法寺で本堂修復落慶法要が行われた。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧