東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

放射線正しく理解を NGOなど知見まとめ冊子発行

冊子をPRする(左から)藤岡さん、松本さん、石丸さん、内田さん

 NGOを支援するNGO・国際協力NGOセンター(JANIC)と国際協力NGO「ADRA Japan」、こどもみらい測定所は、放射線のリスクを正しく理解し、暮らしの中で役立ててもらおうと冊子「はかる、知る、くらす。」を発行した。
 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から3年が過ぎ、これまでの知見をまとめ、避難している人も地域にとどまっている人も、あらためて放射線に対する理解を深め、生活する上で参考にしてもらおうと企画した。
 「放射能ってなに?」「放射線測定について」「『これから』をくらすために」の3部構成。巻末に用語集を掲載した。表紙と扉の絵は絵本作家の松本春野さんが担当した。3万部を印刷し、県内に設けた配布拠点で無料で配る。こどもみらい測定所のホームページからも申し込める(ただし、送料着払い)。
 こどもみらい測定所の石丸偉丈代表、内田淳子さん、ふくしま地球市民発伝所の藤岡恵美子事務局長、松本春野さんは26日、PRのため福島民報社を訪れた。県内の配布拠点は次の通り。
 ▽福島市=フォーラム福島、まちなか夢工房、ふくしま地球市民発伝所、CRMS市民放射能測定所福島▽二本松=道の駅ふくしま東和▽郡山市=NPO法人コースター、NPO法人市民メディアイコール事務所▽三春町=えすぺり▽会津若松市=会津放射能情報センター▽喜多方市=茶房千▽南相馬市=放射能測定センター・南相馬「とどけ鳥」▽いわき市=スカイストア、いわき市小名浜地区復興支援ボランティアセンター

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧