東日本大震災

  • Check

人形作り教え被災地支援 東京の団体、相馬で親子体験企画

マスコット作りを楽しむ参加者

 人形作りを楽しむアート体験プログラムの「ハッピードールプロジェクト」は15日、相馬市民会館で開かれた。
 東日本大震災の被災地支援活動を続けている東京のARTSforHOPEと、相馬市で子ども向け文庫を開設しているNPO法人「3・11こども文庫"にじ"」が連携し、子どもたちに楽しいひとときを過ごしてもらおうと催した。
 親子ら約50人が参加した。カラフルな布素材などを使って「世界でたった一つのマスコット」作りを楽しんだ。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧