東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

C系統の再開を3日間延期 第一原発の「ALPS」

 東京電力は17日、福島第一原発で、汚染水から大半の放射性物質を取り除く多核種除去設備(ALPS)3系統のうち、停止中のC系統の再開を当初の予定から3日間延期し、22日にすると発表した。C系統の吸着塔で腐食箇所が見つかったため。
 東電によると、運転再開に向けて点検中だったC系統で10日、放射性物質を取り除く吸着塔の接合部にさびによる腐食を見つけた。さびの原因になる活性炭が放つイオンを集めるため、吸着塔の接合部約40カ所に「犠牲陽極」と呼ばれる電極を設置する。
 東電は来月にも、稼働中の2系統を順次停止し、同様の腐食対策を実施する。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧