東日本大震災

  • Check

今月末にも建設開始 白河葉ノ木平の災害公営住宅

葉ノ木平に建設される災害公営住宅の完成予想図

 東日本大震災により大規模地滑りが発生した福島県白河市葉ノ木平で、市が建設を計画している災害公営住宅は今月末にも着工する。市は20日、建設事業請負契約議案を6月定例議会に追加提出した。
 災害公営住宅は鉄筋コンクリート2階建てで、約2300平方メートルの敷地に2棟を建設する。1棟に8戸ずつ入居し、計26台分の駐車場を整備する。来年3月27日までの完成を目指す。建設費は約2億9千万円。大規模地滑りでは13世帯が全壊し、住民13人が犠牲となった。
 市は表郷公民館を新築する工事請負契約議案も追加提出した。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧