東日本大震災

  • Check

震災ストレスの対処法学ぶ 福島で講演会

震災後のストレスなどについて学ぶ参加者

 福島復興心理・教育臨床センターは21日、福島市働く婦人の家で「コミュニティ・カレッジ リレー講演」を開き、同センター代表で臨床心理士の橋本和典さんが「震災後ストレスの気づき方と対応」と題し講演した。
 昨年9月のセンター発足以来、事務所がある郡山市で毎月、市民向けの講演会を開いている。福島市での実施は今回初めて。市民ら10人ほどが聴講し、不安やストレスの対処法について学んだ。東京大東洋文化研究所教授の中島隆博さんが「近代の科学と哲学について」と題し講話した。
 22日は郡山市南1丁目45のセンター事務所で開催する。相馬市のメンタルクリニックなごみ院長で精神科医の蟻塚亮二さんが「沖縄戦の心的外傷後ストレス障害(PTSD)と福島のトラウマ反応」をテーマに講演する。時間は午前10時から。入場無料。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧