東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

全国のITエンジニア郡山に集う 復興貢献発表

南相馬市で起業したITベンチャーの取り組みを紹介する但野氏(左)

 全国からITエンジニアが集い、最新技術を紹介する「Fukushima IT Summit2014」(エフサミ)は12日、郡山市のWiZ専門学校国際情報工科大学校で開幕した。初日はITを活用した東日本大震災からの復興の取り組みなどについて発表があった。13日まで。
 県内のITエンジニアらでつくる実行委員会の主催。ITイベントで本県を元気にしよう-と初めて開催した。2日間でIT関連分野の専門家65人が参加する。
 初日はグーグルシニアエンジニアリングマネージャーの及川卓也氏が基調講演し、ITが社会に与える影響やITを活用した復興への貢献などについて語った。引き続き、6会場に分かれてWEBデザインやITセキュリティー、最新技術「モーションセンサー」など約30のテーマで発表があった。
 この中で南相馬ITコンソーシアム監事の但野謙介氏は「福島のITで日本を元気に!in浜通り」と題して報告。南相馬市での産業創出と雇用確保、人材育成などを目的に起業したITベンチャーの取り組みを説明し、「ITを南相馬市の課題解決に生かしたい」などと語った。
 会場にはIT関連の企業関係者や専門学校生が訪れ、最新のIT事情に理解を深めた。最終日はヤフーやグーグル、日本マイクロソフトの技術者や、県内のIT関係者の発表が行われる。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧