東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

環境省が先行除染を検討 双葉町要望に副大臣が考え

赤羽副大臣に要望書を手渡す伊沢町長(左)。右は吉野衆院議員

 双葉町の伊沢史朗町長は16日、町内の帰還困難区域にある双葉中など3カ所の先行除染を環境省に要望した。井上信治副大臣は「検討する」として前向きに対応する考えを示した。
 同町では昨年度、同省が町内の帰還困難区域で4カ所のモデル除染を実施。今年度は復興拠点づくりのため、町役場の先行除染を行っている。伊沢町長は「先行除染は、復興の絵姿を描くためにも必須」と強調。国道に近く、町民の一時立ち入りで休憩施設として利用しやすい双葉中、双葉高、町コミュニティーセンターの先行除染を求めた。
 要望終了後、伊沢町長は「かなり前向きな答えと受け止めている」と語った。
 また、文部科学、厚生労働、総務、経済産業、原子力規制の各省庁にも要望した。このうち、経済産業省では赤羽一嘉副大臣と会談。伊沢町長は、廃炉を見据えた新たな交付金制度の創設、福島第一原発立地町の廃炉研究拠点化、再生可能エネルギー拠点の形成促進などを求めた。自民党の吉野正芳衆院議員(比例中国、いわき市在住)が一緒に訪れた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧