東日本大震災

  • Check

世界に侍と復興の動画 熊坂仁美さん

相馬野馬追の様子を撮影する熊坂さん

 福島市のソーシャルメディア研究所社長の熊坂仁美さん(53)は「相馬野馬追」を通じ、本県の元気を世界に発信する動画を制作している。勇壮な「侍」と、東日本大震災、東京電力福島第一原発事故からの復興を目指す被災地の様子を組み合わせ、県民の力強い歩みを伝える。
 福島の元気を発信するダンス動画「ハッピー・福島版」の第二弾として企画。作品は動画サイト・ユーチューブで6月の公開開始以降、世界198カ国からアクセスがあり、再生回数は55万回を超えた。
 「国内外で福島への関心が高まっている今がチャンス」。復興への願いを込め、伝統を継承している人々の姿を通じ「福島の今」を伝えようと相馬野馬追を題材に選んだ。
 動画のタイトルは「Samurai Girl(サムライ・ガール)」(仮称)。騎馬武者などに参加した女性の活躍に焦点を当て、25日から撮影を開始した。27日は雲雀ケ原祭場地で騎馬武者行列、神旗争奪戦などをカメラに収めた。今後も収録を重ね8月下旬に公開する。
 「福島は世界から『暗くて大変』と思われている面がある。伝統の祭りを通じ、人々の営みが変わっていないことを発信したい」と決意を新たにした。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧