東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

問診回答率26・4% 前回比0・5ポイント増

 全県民を対象とする県民健康調査の基本調査(対象者205万5533人)の問診票の回答状況も報告された。6月30日現在で54万1653人から回答があり、回答率は26・4%だった。前回の3月31日時点に比べ0・5ポイント上昇にとどまった。
 県は9歳以下の回答率が43・9%、10~19歳までが33・5%に上り、全体の微増につながったとみている。ただ、県が推進している簡易版の問診票による回答率は2・6%の5万2490人と伸び悩んだ。
 回答率には依然として地域差があり、最も高いのは相双地区の45・3%で、次いで県北地区の29・1%、いわき地区の24・1%など。最低は南会津地区の19・6%だった。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧