東日本大震災

「原発事故関連死」アーカイブ

  • Check

川俣の女性自殺賠償訴訟 東電が夫に謝罪

はま子さんが焼身自殺した現場に花を手向け、幹夫さん(中央左)に頭を下げる近藤室長(同右)。手前右は島田副室長

 東京電力福島第一原発事故の避難生活を苦に自殺した渡辺はま子さん=当時(58)=の自殺と原発事故との因果関係を認め、東電側に損害賠償を命じた福島地裁判決を受け、東電福島復興本社福島原子力補償相談室の幹部らは8日、川俣町山木屋の渡辺さんの自宅を訪れ、原告で夫の幹夫さん(64)に謝罪した。
 同相談室の近藤通隆室長、島田恵介副室長ら4人が訪れた。近藤室長は、はま子さんの遺影が飾られた仏間で焼香し、「大切な奥さまの尊い命を奪う結果となり、申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げた。
 幹夫さんは「はま子はもう帰ってこないが、誠意のある謝罪を受け、成仏できると思う」と目を潤ませながら応えた。
 近藤室長らは、はま子さんが焼身自殺した自宅近くの現場に花を手向け、手を合わせた。
 福島地裁は8月26日の判決公判で、東電に対し、幹夫さんら遺族4人に総額約4900万円の損害賠償を支払うよう命じた。東電、原告側ともに控訴せず、控訴期限の9日を過ぎれば、原発事故による自殺で東電に賠償を命じた判決が初めて確定する。

カテゴリー:原発事故関連死

「原発事故関連死」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧