東日本大震災

  • Check

川内村防災備蓄倉庫新築 新築工事の安全祈願 3月完成

工事の安全を祈願し、くわ入れする遠藤村長

 川内村の防災備蓄倉庫新築工事の安全祈願祭は8日、村内の村コミュニティセンター敷地内の建設現場で行われた。
 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故を教訓に、村内で初めて造る。建設費は約3300万円で、来年3月に完成する予定。3年計画で村民約3000人が3日間生活できる非常食や水、紙おむつなどを備える。
 遠藤雄幸村長がくわ入れをして工事の安全を祈願した。遠藤村長は「震災時は食料などの不足があった。今後も自然災害はあり、緊急時に備えることが必要だ」と語った。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧