東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

止水材の投入始める 原発2号機海側トレンチ

 東京電力は16日、福島第一原発2号機の海側トレンチ(電源ケーブルなどが通る地下道)の凍結止水工事で、十分に凍らない氷の壁の隙間に止水材の投入を始めた。
 16日は、トレンチとタービン建屋の接合部2カ所のうち、「開削ダクト」と呼ばれる南側部分に、隙間の形状に合わせて水中でも固まる特殊なセメント約3・5立方メートルを流し入れた。20日には、「立坑A」と呼ばれるトレンチ北側の接合部に止水材を投入する。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧