東日本大震災

  • Check

ご当地キャラ集結! 美里の本郷小でコンサート ダンスで児童ら励ます

ダンスを披露するご当地ヒーローやゆるキャラ。左奥が橋本さん

 会津美里町の本郷小に12日、キビタンをはじめ、県内各地のゆるキャラやヒーローが集結し、子どもたちを励ました。郡山市の声楽家・橋本妙子さんやバイオリニストの白井英治さんとともに歌や踊りも披露した。
 家庭教育講座「♪魂に響く♪ギフトコンサート♪」と題して開いた。橋本さんは東日本大震災、東京電力福島第一原発事故以降、音楽で心を癒やしてもらおうと、県内各地の小中学校や福祉施設などを訪れている。
 講座には本郷小をはじめ、隣接する本郷中、近くの保育園や幼稚園、保護者、高齢者福祉施設のお年寄りが参加した。
 橋本さんが白井さんの演奏でオペラの曲などを歌ったほか、児童や生徒と一緒に歌を楽しんだ。高く澄み切った橋本さんの声とかわいらしい子どもたちの声が体育館いっぱいに響いた。
 サプライズのゲストとして「きびたん」、「八重たん」、西会津町のヒーロー「丞神デナー」や「こゆりちゃん」、郡山市の「がくとくん」、「おんぷちゃん」、会津美里町の「あいづじげん」が登場。愛嬌(あいきょう)を振りまき、子どもたちに大人気だった。音楽に合わせて「チューチュートレイン」のぐるぐる回るダンスも披露して盛り上げた。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧