東日本大震災

  • Check

福島知事と高校生ラジオ福島に生出演 震災復興や将来の夢語る

本県の復興などについて語り合った(左から)内堀知事、白岩さん、遠藤さん、中島君

 内堀雅雄知事は15日、ラジオ福島の生放送番組「月曜Monday(もんだい)夜はこれから」に出演し、県内の高校生3人と本県の復興などについて語り合った。
 3人は、高校生が被災地を案内するグループ「TOMOTRA(トモトラ)」をつくり、福島大のOECD東北スクールの一員として8月にフランス・パリで開かれた東北復幸祭に参加した白岩春奈さん(平商高3年)、福島民報社の「復興大使」を平成25年度に務め、復幸祭のオープニングセレモニーでスピーチを披露した遠藤涼香さん(同)、仮設住宅の住民支援に取り組んでいる中島穂高君(原町高2年)。
 3人は東日本大震災で被災した体験や現在、取り組んでいる活動、将来の夢、知事への質問などを一人ずつ披露。内堀知事は3人の話を聞いた感想や県としてどう取り組むかなどを率直に語った。
 内堀知事は「3人と出会え、いろいろな話をできた有意義な時間を持てた」と話した。
 番組には、本宮高教諭で詩人の和合亮一さんも出演した。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧