東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

支援続けていく 内堀知事、山形の避難者と懇談 山形県知事に連携訴え

山形県内で暮らす避難者と懇談する内堀知事(右)

 内堀雅雄知事は17日、就任後初めて山形県を訪れ、本県からの避難者と懇談した。終了後、内堀知事は報道陣に対し「現状にあった法律や制度の見直しを国に求めるとともに、避難者一人一人に寄り添った支援を続けていきたい」と述べた。
 内堀知事は山形市総合スポーツセンターで、南相馬市や浪江町などから避難している男女8人と面会した。
 参加者は、借り上げ住宅の住み替え制度の弾力的な運用や、東京電力福島第一原発事故に伴う避難区域などの住民を対象にした医療費の無料措置継続などを要望した。除染の進捗(しんちょく)や学校給食の安全性などについて、情報発信を強化するよう求める声も出た。
 南相馬市小高区から米沢市に避難している上野寛さん(50)は「知事と直接話ができて良かった。リーダーシップに期待している」と語った。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧