東日本大震災

  • Check

53世帯133人が帰還 都路の旧避難指示解除準備区域 11月末現在

 東京電力福島第一原発事故に伴う避難指示が解除された田村市都路町の旧避難指示解除準備区域に帰還した住民は、11月末現在で53世帯133人となり、前回調査時点(8月31日、47世帯117人)から6世帯16人増えた。帰還率は6・0%上昇し、12月1日現在の住民登録者の39・1%に当たる。
 市は同区域を含む都路町全域を対象に、行政区長の協力を得て住民の帰還状況を調べている。調査は5月、8月に続いて3回目。都路町全体の帰還者は656世帯1565人で、住民登録者(932世帯2679人)の58・4%だった。前回調査から14世帯45人(2・5%)増えた。
 市は「今後も帰還のための条件整備に努める」としている。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧