東日本大震災

  • Check

第一、第二原発で安全点検 労災事故相次ぎ作業中断

 東京電力の福島第一原発と福島第二原発で作業員が死亡する労働災害事故が相次いだため、東電は21日、両原発で作業を中断し、安全点検を実施した。福島第一原発では、汚染水の処理などを除くほとんどの廃炉作業を中止した。
 社員や協力企業の作業員が、作業現場ごとに資材の落下防止対策などの実施状況を点検した。工事の手順なども確認した。
 安全が確保された作業現場では早ければ22日から、作業を順次再開する。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧