東日本大震災

  • Check

楢葉町が相談窓口26日に開設 いわき出張所に 住宅再建を支援

 東京電力福島第一原発事故に伴い全町避難している楢葉町は26日、町民の住宅再建を支援する相談窓口を開設する。住民帰還に向けた取り組みで、修繕事業者を紹介する「住宅マッチングサポート」事業も始める。
 町いわき出張所に事務所を置く一般社団法人「ならはみらい」が相談を受け付け、町民の住宅再建の要望に応じて業者を紹介する。町内以外に住宅を建てる相談にも応じる。住宅マッチングサポートでは、住宅の修繕・建て替え工事などを手掛ける業者らで「町住宅再建グループ」を結成する。町内13社と、県内の建築関係業者でつくる県地域住宅生産者グループに所属する約90社が参加を予定している。
 また、町内の13社はチーム「ここなら住まいる」を組織し、楢葉町内だけでなく、双葉郡内の住宅復興にも取り組む。
 避難生活の長期化に伴い、楢葉町内では多くの住宅が傷み、修繕や建て替えが必要になっている。
 問い合わせは26日以降、ならはみらい 電話0246(88)7476へ。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧