東日本大震災

  • Check

19日都内で復興発信サミット

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興へ前進する本県の情報を発信する県の「ふくしまから はじめよう。サミットin首都圏」は2月19日午後1時30分から東京都江東区の豊洲PITで開かれる。内堀雅雄知事とクリエイティブディレクターの箭内道彦さん(郡山市出身)の対談、本県復興に携わる企業関係者らによるパネルディスカッションなどを繰り広げる。
 世界初のサイボーグ型ロボットスーツを開発し、郡山市に新工場を建設する「サイバーダイン」(本社・茨城県つくば市)の山海嘉之社長の講演、ロボットスーツの実演なども行う。終了後に来場者が県産の農産物や地酒を味わいながら親睦を深める交流会を開催する。
 入場無料で定員は400人。交流会は80人が参加できる。問い合わせはサミット事務局 電話03(3545)1052へ。
 同サミットは震災の風化防止や風評払拭(ふっしょく)が目的で、これまでに大阪市と福岡市で開催した。福島民報社が協力している。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧