東日本大震災

  • Check

棟全体空き室の仮設住宅 県が無償貸し出し 復興の建設業者宿舎用に

 県は、棟全体が空き室となった仮設住宅を復旧・復興事業を担う建設業者に宿舎として無償で貸し出す方針を固めた。12日に福島市で開かれたふくしま復興住宅供給促進会議で示した。
 復興需要が高まっている沿岸部では、住宅不足が深刻化している。
 遠隔地から作業員を呼び込むため、県建設業協会が県に対応を求めていた。県は3月末までに入居期間などを決める。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧