東日本大震災

  • Check

「福島応援セット」発送 JA会津いいで労組 農産物の安全PR

福島応援セットを発送した組合員ら

 喜多方市のJA会津いいで労組は21日、地元産コシヒカリや喜多方ラーメンなどの特産品を詰めた「福島応援セット」の発送作業を行った。
 「福島応援セット」は東日本大震災と東京電力福島第一原発事故で被害を受けた本県の復興を後押ししようと全国労働金庫労組連合会(全労金)が企画・販売しており、今回で5回目。1セット5000円で、全労金を通じ1000セット販売される。1セット当たり100円が義援金に充てられる。
 発送作業は市内のJA会津いいで熊倉野菜集荷所で行われた。約30人がコメやラーメンの他、南郷トマトドレッシング、起き上がり小法師(こぼし)などを箱詰めした。笠間裕委員長は「全国に会津産農産物の安全性をアピールしたい」と話している。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧