東日本大震災

「震災から4年」アーカイブ

  • Check

【3.11から4年】「再生可能エネルギー」発電の拠点実証進む 産総研(郡山)開所から1年 技術開発本格化

研究活動を本格化させている産総研福島再生可能エネルギー研究所

 郡山市の産業技術総合研究所(産総研)福島再生可能エネルギー研究所は、昨年4月の開所から4月で1年が経過する。再生可能エネルギーを普及させるための研究活動を本格化させ、震災からの本県復興を後押ししている。

 主な研究テーマは、再生可能エネルギーネットワーク開発・実証、水素キャリア製造・利用技術、高効率風車技術・アセスメント技術、薄型結晶シリコン太陽電池モジュール技術、地熱の適正利用技術、地中熱ポテンシャル評価・システム最適化技術の6分野。

 この他、敷地内に世界最大級の機能を持つ大型パワーコンディショナー」(電力変換装置)の研究開発・試験施設を建設中で、28年4月の本格稼働を目指す。電力変換装置は太陽光発電システムなどで発電した直流電力を交流電力に変換し、電気の出力が安定するよう調整する。

 産総研が整備する施設では、各メーカーが開発した電力変換装置の性能向上に向けた技術支援などを行う。

 研究所は大和田野(おおわだの)芳郎所長ら職員・研究員約100人、外部研究員ら約200人が勤務している。

カテゴリー:震災から4年

「震災から4年」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧