東日本大震災

「震災から4年」アーカイブ

  • Check

【震災から4年2カ月】「中間貯蔵施設の整備」周辺の線量は?建設工程は?地権者の相談15件 環境省、4市で無料対応

 中間貯蔵施設建設予定地の地権者らの不安解消を目指す環境省の「生活再建・用地補償相談室」には、業務を開始した4月13日から同月末までに15件の問い合わせが寄せられた。

 「施設が完成し、除染廃棄物が運ばれた際に周辺の放射線量は高くなるのか」「施設の建設工程を教えてほしい」などの内容が大半だという。

 相談室は福島、郡山、会津若松、いわきの四市にあり、環境省の担当者らが無料で対応している。

カテゴリー:震災から4年

「震災から4年」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧