東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

仮設住宅撤去開始 相馬の刈敷田第2 津波被災者向けでは県内初

解体作業が始まった相馬市の刈敷田第2仮設住宅

 県は21日、相馬市の刈敷田第2仮設住宅の撤去を開始した。津波被災者向け仮設住宅の取り壊しは県内初。
 4棟(24戸)のうち、入居者が退去した1棟(6戸)と談話室で始めた。初日は委託業者が建物周辺に囲いを設置し、エアコンを取り外した。工期は9月10日まで。市内には5カ所に津波被災者向けの仮設住宅が1000戸整備された。市によると、19日現在の入居者は5分の1の200戸。市は入居状況を見極め、他の仮設住宅についても順次、県に解体するよう申請する。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧