東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

野口英世、相馬野馬追 本県版記念貨幣の図柄発表

財務省がデザインを発表した本県の千円銀貨

 財務省は28日、平成22年から都道府県ごとに順次発行している地方自治法施行60周年の記念貨幣の本県版千円銀貨と500円硬貨の図柄を発表した。千円銀貨は猪苗代町出身の世界的医学者・野口英世と磐梯山、猪苗代湖をデザイン。500円硬貨は国指定重要無形民俗文化財「相馬野馬追」を採用した。
 千円銀貨は純銀製で直径40ミリ。図柄は着色する。販売価格は6171円で10万枚を造幣局が販売する。申し込みの受け付け開始は28年4月ごろの予定。500円硬貨は同7月ごろから各金融機関の窓口で500円と引き換える。
 東京版のデザインも合わせて公表され、今回で47都道府県分全てが出そろった。本県版の記念貨幣は平成24年中に発行予定だったが東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の影響で延期になっていた。
 問い合わせは東北財務局総務部財務広報相談室 電話022(263)1111へ。

カテゴリー:福島第一原発事故

財務省がデザインを発表した本県の500円硬貨

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧