東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

飯舘の災害公営住宅建設工事の安全祈願

飯舘村草野に建設される住宅4戸の完成予想図

 東京電力福島第一原発事故で全村避難した飯舘村の災害公営住宅「大谷地団地」の建設工事安全祈願祭は16日、同村草野の建設予定地で行われた。
 施工業者の英(はなぶさ)工務店(飯舘村)が実施し、村や同社の関係者合わせて約30人が出席した。菅野典雄村長は「復興のシンボルとしたい」と誓った。
 建設予定地には現在、老朽化した約50戸の村営住宅が立っている。村は全て解体し、広さ1・3ヘクタールの土地に16戸の住宅と公園、集会所を平成30年度までに建設する。
 第1工区として、延べ床面積75平方メートルの木造平屋住宅を4戸、85平方メートルの木造2階建て住宅4戸を来年4月までに約2億円を投じて完成させる。
 入居者は今後募り、避難指示解除後に入居する。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧