東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

常磐道富岡-浪江IC間開通6カ月 交通量1日平均8700台

 3月1日に開通した常磐自動車道常磐富岡(富岡町)-浪江(浪江町)インターチェンジ(IC)間の開通後6カ月(3月2日~9月1日)の交通量は、1日当たり平均8700台で、東日本高速道路が推計していた5100台を大きく上回った。国土交通省東北地方整備局、東日本高速道路東北支社などが16日、発表した。

■推計大きく上回る 東日本高速道路
 昨年12月に開通した常磐道南相馬-浪江IC間の交通量は1日当たり8300台で、常磐道全線開通前(27年2月1~同28日)の3・6倍。南相馬鹿島スマートIC-南相馬IC間は1万1800台、相馬IC-南相馬鹿島スマートIC間は1万2000台で、ともに全線開通前の1・7倍となった。
 東日本高速道路によると、全線開通の効果で、3~7月の観光入り込み客数は、相馬市が前年同期比で4万7000人増の30万7000人、いわき市が13万2000人増の305万5000人となった。東北支社は「これまで東北自動車を利用していた人が全線開通で常磐道を使うようになった」と分析している。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧