東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

高度被ばく医療支援 原子力災害総合支援 2センター開所 福医大

センターの看板を披露する(右から)菊地、谷川、阿部、紺野の各氏

 福島医大の「高度被ばく医療支援センター」と「原子力災害医療・総合支援センター」の開所式は27日、福島市の同大で行われた。
 関係者約20人が出席した。菊地臣一理事長が「原発事故後に医大が培ったノウハウを全世界に発信していきたい」とあいさつ。菊地理事長、谷川攻一副学長、阿部正文総括副学長、紺野慎一福島医大付属病院長が両センターの看板を披露した。
 福島医大は今年8月、原子力規制委員会から両センターの指定を受けた。高度被ばく医療支援センターは、高線量被ばく患者の処置などを担う。
 原子力災害医療・総合支援センターは、原発事故発生時に原子力災害医療派遣チームなどの派遣調整を行う。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧