東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

国際研究産業都市構想 拠点運営で政府と県が連携

拠点施設の整備に向けた体制づくりなどを語る高木副大臣(右)。左は内堀知事

 浜通りを廃炉やロボットの研究開発の最先端地域とする福島・国際研究産業都市(イノベーション・コースト)構想で、政府は福島ロボットテストフィールドなど拠点施設の運営・推進を県や関係団体と連携して進める体制づくりに着手する。
 29日、福島市のウェディングエルティで開かれた構想推進会議で原子力災害現地対策本部長の高木陽介経済産業副大臣が明らかにした。連携体制を構築することで、既に一部が開所している楢葉町の楢葉遠隔技術開発センター(モックアップ施設)をはじめ整備予定の国際産学官共同利用施設などの拠点施設の一体的な運営が可能となる。国や県などが情報や認識を共有する効果が期待できる。
 構想推進会議では、経済産業省の企業立地促進プロジェクトで6社が県内への進出を検討していることも報告された。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧