東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

くみ上げポンプ設置完了 第一原発の汚染雨水の外洋流出防止

 東京電力福島第一原発の外洋につながるK排水路から汚染雨水の流出が相次いだ問題で、東電は30日、K排水路の上流にある別の排水路から汚染雨水をくみ上げるポンプの設置工事が完了したと発表した。今後、降雨時に起動試験を実施し、運用を開始する。
 郡山市のホテルハマツで30日に開かれた廃炉・汚染水対策現地調整会議で明らかにした。ポンプは4台設置し、くみ上げた汚染雨水は、放射性物質の拡散防止対策が取られている港湾内につながる排水路に流す。東電によると、ポンプ4台で毎時1トンの雨水のくみ上げが可能という。
 K排水路では、港湾内へ雨水を流すための付け替え工事を進めているが、完了は来年3月末の見込みで、喫緊の対策が課題となっていた。県などが早急な流出対策を求めていた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧