東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

腐食、シロアリ221棟 仮設住宅

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故による避難者が暮らしている県内の仮設住宅で木製基礎くいの劣化やシロアリ被害が見つかったのは、12団地の計221棟だった。県が24日に発表した。
 くいが腐食していたのは7団地214棟、シロアリ被害があったのは7団地128棟。このうち2団地121棟は両方が確認された。県は年内に詳細調査を実施し、今年度末までに修繕する見通し。
 内堀雅雄知事は24日の定例記者会見で応急対応を急ぐ考えを示し、「災害公営住宅の早期整備で安定的な生活環境づくりに取り組む」と述べた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧