東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

カズ"先生"「夢を大切に」 広野・いわきの3小、J2横浜選手ら来訪

広野小6年生に夢を持つことの大切さなどを語ったサッカー横浜FCの三浦選手(左)

 サッカーJリーグ2部(J2)の横浜FCは26日、広野町の広野小と、いわき市の小名浜西、小名浜一の両小で選手やスタッフによる授業やサッカー教室を繰り広げた。
 広野小では現役最年長Jリーガーの三浦知良選手(48)が6年生の授業で教壇に立ち、夢を持ち続けることの大切さを訴えた。
 スーツ姿の三浦選手は「横浜FCのカズです。皆さんと夢を語り合いたい」とあいさつ。プロサッカー選手を目指して努力した体験談などを紹介した後、夢をテーマに児童が書いた作文の発表を聞いた。
 最後に「自分の気持ちを大切に、夢に向かって頑張ってほしい。僕もサッカー選手として頑張る」と決意を述べた。
 横浜FCが取り組む東日本大震災復興支援活動の一環。一昨年と昨年に続き、県内での開催は3度目。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧