東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

県に風評・風化対策の強化提言 陸前高田の特別顧問のアミア・ミラーさん

野地対策監(手前)に風評・風化対策の強化を求めるミラーさん(右)

 岩手県陸前高田市の特別顧問を務める米国人アミア・ミラーさんは8日、県庁で野地誠県風評・風化対策監兼知事公室長と懇談し、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の風評・風化対策をさらに強化するよう提言した。
 野地対策監は県産農産物のモニタリング検査体制、2040年までに県内の全てのエネルギーを再生可能エネルギーで賄う県の目標などを説明。ミラーさんは「初めて知った。非常に残念だが海外メディアには伝わっていない」とした上で、「海外向けにどんな情報をどのように出すか、県にしっかりとコントロールしてもらいたい」と求めた。
 さらに、「正確な情報をもっと発信していかないと海外で誤って伝えられる。あるいは取り上げてもらえなくなる」と述べた。
 東京都生まれのミラーさんは米国で会社を経営している。震災後に岩手県などでボランティア活動を続け、海外での講演会で被災地の今を発信している。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧