東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

坂本龍一さんと初練習 3月26日の本番に向け 東北ユースオーケストラ

坂本さん(奥)と音合わせをするオーケストラ

 東日本大震災で被災した福島、岩手、宮城3県の小学4年生から大学4年生でつくる東北ユースオーケストラの第4回合同練習会は23日、福島市内の学校で開かれ、来年3月の第1回演奏会に向けて、代表・監督を務める音楽家坂本龍一さんらと音合わせをした。

 坂本さんの呼び掛けで結成したオーケストラ。約100人が所属し、県内から約60人が参加している。この日は坂本さんが初めて合流した。東京フィルハーモニー交響楽団の有志4人によるパート練習の後、指揮者柳沢寿男さんが指導した。
 チャイコフスキーの交響曲第五番、坂本さんが作曲したラストエンペラー、ガーシュインのラプソディ・イン・ブルーを確認。ラストエンペラーでは坂本さんも演奏に加わった。練習を前に坂本さんは「3月を楽しみにしています。皆さんも楽しんで頑張って」と団員を励ました。
   ◇  ◇
 演奏会は来年3月26日午後2時から、東京オペラシティコンサートホールで催す。チケットは同オーケストラのホームページなどで25日から先行販売、来年1月23日から一般販売する。坂本さんが音楽を担当した映画「母と暮らせば」(公開中)主演の吉永小百合さんも出演する。坂本さんの曲に合わせて朗読を予定している。
 坂本さんは、がんによる休養からの復帰後、初のコンサートとなる。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧