東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

灘高・中生ら南相馬訪問 地元団体の取り組み学ぶ

高校生らに講話する番場代表(右)

 灘高・中(神戸市)と福島高の生徒約30人は26日、南相馬市を訪れ、「ベテランママの会」本部で番場さち子代表から活動の様子などを学んだ。
 ふくしま学びのネットワーク主催の合同合宿の一環。番場代表は東日本大震災と東京電力福島第一原発事故当時の体験や塾で教えた生徒たちとの思い出を振り返りながら、同会の放射線に関する啓発活動の取り組みを話した。
 灘高一年の伴卓磨君(16)は「実際に南相馬に来たことでイメージが変わった。番場代表のきめ細かな活動が福島を前進させていると感じた」と感想を述べた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧