東日本大震災

  • Check

旅行会社に冬の魅力PR 県が台湾の担当者招く

ゲレンデでスキーを体験する台湾の担当者ら

 県は19日、北塩原村のグランデコスノーリゾートに台湾の旅行会社の担当者を招き、冬の観光の魅力をPRした。
 県が観光誘客促進を目的に毎年実施している。台湾の旅行会社3社から4人が訪れ、ゲレンデでスキーや雪上バイクなどを体験した。雪上バイクでゴムボートを引く「スノーラフティング」にも挑戦し、裏磐梯のパウダースノーの感触を楽しんでいた。
 村内の桧原湖でワカサギ釣りの様子も視察した。
 4人は17日に来日した。20日は猪苗代町の野口英世記念館や下郷町の大内宿などを訪れ、21日に帰国する予定。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧