東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

「ふくしま復興塾」第3期塾生 郡山で最終発表会

自らのプロジェクトを発表する遠宮さん(左)

 若者が県内の復興プロジェクトを考える「ふくしま復興塾」の第3期塾生の最終発表会は23日、郡山市民交流プラザで開かれた。
 昨年7月から講義やフィールドワークなどを通して検討してきた県内外の塾生16人のうち、12人がそれぞれ考案したプロジェクトを発表。個別ブースでの紹介もあった。
 このうち郡山市職員の遠宮昭則さんは、潜在化している地域課題を行政が抽出して効果的な解決策を企画する仕組みを提案した。県職員の佐藤千紘さんはJR只見線の魅力を世界に発信する多言語対応の観光情報サイトの開設について発表した。他に飯舘村の草刈りなどの環境整備の事業化や、葛尾村の生きがいづくり企画などが披露された。約130人が来場した。
 発表後は講評し、優秀発表者を表彰した。最後に塾生に修了証書が授与された。
 塾には飲料メーカーのキリンが第1期から運営資金を支援しているほか、有限責任監査法人トーマツが第2期から人的派遣で協力している。塾は平成28年度も活動を継続する。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧