東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

「おいしい魚届ける」 いわき海星高「福島丸」今年度最後の実習へ

実習生の家族らが見送る中、航海実習のため出港する福島丸

 いわき市のいわき海星高の海洋練習船「福島丸」は25日、今年度最後となる第三次航海実習のため同市の小名浜港を出港した。
 実習生は同校本科を卒業後、専攻科海洋科と同機関科に進んだ12人。全員1年生で、約50日間の実習に臨み、マグロはえ縄漁や船舶エンジンの整備などを学ぶ。はえ縄漁実習はハワイ南西沖で実施する。
 県学校給食会は今月から、県内全域の学校給食で福島丸のはえ縄漁実習の際に捕れたカジキで作ったカツを提供する取り組みを始めた。実習生で専攻科機関科の鵜沼純哉君(19)は「自分たちが捕った魚をおいしく食べてもらえるよう頑張りたい」と抱負を語った。
 同港岸壁で出港式を行い、沢尻京二校長が激励の言葉を送った。実習生が乗船し、船が岸壁を離れ始めると、大勢の家族らが紙テープを持って見送った。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧