東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

未来つなぐ、再生への道 相馬福島道路建設進む

平成27年3月に全線開通した常磐自動車道(手前)の上を横切る形で建設が進む相馬市の115号バイパス「相馬福島道路」。右奥は115号国道=27日午前10時40分ごろ、伊達市霊山町方面を望む

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から間もなく丸5年となる。福島民報社は27日、復興へ向かう浜通りと中通りの姿を空から撮影した。
 相馬市では全線開通した常磐自動車道と東北自動車道を結ぶ115号国道バイパス「相馬福島道路」の工事が進み、沿岸部の地域再生への確かな歩みを感じさせた。
 常磐道と相馬福島道路が交差する箇所では、常磐道の上に設けられる相馬福島道路の橋脚や橋桁の建設工事が進んでいた。
 相馬福島道路は相馬-霊山インターチェンジ(IC)間が平成30年度までに開通する見通し。(写真・古川伊男記者、記事・大沼伸太朗記者=共同通信社ヘリから)

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧