東日本大震災

  • Check

ボウリング全日本入り 郡山女子大2年大河内未来さん 来月から強化合宿 「世界大会目指す」

世界大会出場目指し張り切る大河内さん

 郡山女子大2年の大河内未来さん(19)=福島市=は全日本ボウリング協会の全日本ナショナルチームに選ばれた。5月1日から5日まで三重県鈴鹿市で行われる強化合宿に参加する。憧れのメンバー入りを果たし「世界大会を目指し頑張る」と張り切っている。
 大河内さんは小学3年の時に父親の勧めでボウリングを始めた。福島市のからしまボウル福島で練習し、めきめき上達。中学3年から国体に出場するなど県内トップ選手として活躍し続けている。福島東稜高時代には高校ボウリング選手権大会女子団体で優勝した。
 2月に福岡県で開かれた第31回全日本年齢別ボウリング選手権大会19歳以下の部で自己最高の4位に入賞。3月に愛知県で開かれた東日本大震災復興支援第54回全日本ボウリング選手権大会2人チーム戦女子で準優勝に輝いた。
 全日本ナショナルチームの女子メンバーは12人いる。中でも上位者が世界大会などの代表に選ばれる。初めての合宿に向け、ボウリング場での練習に加え、体力を付けるためジョギングを始めた。
 全日本ナショナルチームメンバー入りは県内からは男女合わせて6人目となる。
 大河内さんは郡山女子大食物栄養学科に通う。食に関する知識をアスリートとしての自身の食生活に生かし、世界の舞台を目指す。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧